お出かけ 子育て

【必見】赤ちゃんとの憧れの海外旅行まとめ【体験談あり】

 

「赤ちゃんの海外旅行はとても心配」

「赤ちゃんと海外旅行に行く時の持ち物は?」

「どんなホテルに泊まればいいのかな?」

 

こういった悩みに0歳児の親である私達が実際の海外旅行の体験談を踏まえてお答えします。

 

本記事の内容

赤ちゃんとの海外旅行デビュー

赤ちゃんとの海外旅行必須アイテム

赤ちゃんとの海外旅行でおすすめのホテル

赤ちゃんとの海外旅行でのワンポイント

 

本記事の信頼性

  • 本記事を書いている私達は現在、生後1歳になろうとしている娘の親です。
  • 実際の子育てにて私たちが思ったことや感じたことなど体験談をもとに記事を書いています。

 

赤ちゃんとの海外旅行をする上でのポイントを体験談を用いて紹介していますのでぜひ最後までお付き合いください。

 

 

赤ちゃんとの海外旅行デビュー

赤ちゃんとの海外旅行は不安や心配事がたくさんありますよね。海外旅行のメリット・デメリットをしっかりと理解し事前準備を行う事で楽しい海外旅行にすることができます。それではまずはメリット・デメリットについて紹介します。

メリット

  • 日頃の育児・家事や日常のストレスから解放され、非日常を味わうことでリフレッシュすることができる。
  • パパとママの笑顔が増えることによって赤ちゃんの笑顔も自然と増え、いい写真(思い出)を撮ることができる。
  • 海外旅行の計画の段階から楽しめ、海外旅行を目標に日頃の仕事を頑張ることができる。また海外旅行までの時間を楽しく過ごせる。

デメリット

  • 子供の急な体調不良での旅行キャンセル
  • 日本語対応の病院が少ない
  • 移動時間やホテルでの暮らしから非日常であることから赤ちゃんが不安になり寝てくれなかったり旅行中泣いてばかりいる。
  • 持っていく荷物が多い【離乳食やおむつなど】

上記のデメリットは事前準備をしっかりと行うことで全てまかなうことができます。下記で事前準備に必要な海外旅行での必須アイテムについて紹介します。

 

 

赤ちゃんとの海外旅行必須アイテム

海外旅行に必要なものはたくさんありますがその中でも抜粋して紹介していきます。

 

パスポート

赤ちゃんにもパスポートが必要です。

必要な書類

  1. 戸籍謄本【出生届を出してから一週間程度で発行可能です。】
  2. パスポート写真1枚【無地の白シーツの上で寝かせて撮影でサイズは45×35mm】
  3. 一般旅券発給申請書【申請窓口で入手可能】
  4. 本人確認書【健康保険証、子ども医療証】

その他で住民票が必要な場合もありますので事前にパスポートセンターに確認してみてください。

 

敷物シート

土足文化なので敷物シート等を持っていき赤ちゃんが地べたでも遊べるようにしましょう。

下記の敷物シートは持ち運びが簡単でコスパが高い為おすすめです。

この敷物シートは持ち運びが簡単でコスパが高い為おすすめです。

 

 

日焼け止めクリーム

赤ちゃんの肌は敏感ですので強い日差しを浴びると火傷をしてしまう可能性があります。
その際に赤ちゃん用の日焼けクリームを持参し日焼け防止をしましょう。海外にも売っていますが英語でよくわからない場合がありますので日本で準備していきましょう。

私達が愛用している日焼け止めクリームです。ぜひお試しください。

日本語対応の病院の資料

赤ちゃんは免疫力があまり高くないので急に体調が悪くなることがあります。そんな時にすぐに病院に連れていく必要があります。【場所、電話番号】を把握して海外旅行に備えましょう。
別途で保険加入も必要ですので準備が必要です。

次に紹介するのは海外旅行をする上で大切なホテル選びです。

 

 

赤ちゃんとの海外旅行でおすすめのホテル

私達がおすすめするホテルはコンドミニアムのホテルです。おすすめの理由は以下の通りです。

洗濯・乾燥機がついてるところが多い

赤ちゃんと旅行に行くとすぐに服を汚してしまい着替えが必要になります。海外旅行に行く日程にもよりますが多くの着替えを準備しなければなりません。ただでさえ多い荷物を少しでも減らすためにも洗濯機と乾燥機のついているコンドミニアムのホテルをおすすめします。

広いダイニングルームがある

通常のホテルは狭いものが多いため、赤ちゃんが動き回れずにストレスを感じてしまいます。広いダイニングルームに敷物シートを引くことで日常と同じくたくさん動き回って汗をかいて疲れきって夜たくさん寝てくれます。また赤ちゃんが寝れば大人の時間を作ることもできます。

キッチンが完備されている

キッチンが完備されていることで離乳食を簡単に作ることができますし、毎回赤ちゃんと外食をするのはとても大変なことなのでキッチンが完備されていることで簡単な調理もすることができ便利です。また、海外にもテイクアウトがありますのでそれを持ち帰って広い部屋でご飯を食べれるといったメリットもコンドミニアムにはあります。

通常のホテルとは違い部屋が独立している。

夜の騒音を気にする必要がなくなります。赤ちゃんが夜寝るときに、周りの騒音で赤ちゃんが眠れなかったり、赤ちゃんの夜泣きで周りに迷惑をかけることがないという点があげられます。

このことから赤ちゃんと海外旅行に行くのであればコンドミニアムのホテルを予約し、快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

赤ちゃんとの海外旅行でのワンポイント

最後までご覧いただきありがとうございました。赤ちゃんとの海外旅行は大変なこともありますがそれ以上に楽しいことが待っています。安心して海外旅行を楽しむためにも本記事を参考にしていただき、事前準備をしっかりと行い、楽しい赤ちゃんとの海外旅行を楽しんでください。

 

おすすめ記事

1

  「0歳児の子育てに必要なアイテムは何があるんだろう?」 「0歳児におすすめのグッズは何?」 「0歳児を安心で安全に子育てするアイテムは?」   こういった悩みに0歳児の親である ...

2

  「家事・育児代行サービスって何?」 「家事・育児代行サービスってどこに依頼すればいいの?」 「家事・育児代行サービスって安全なの?」   こういった悩みに実際に体験した体験談を ...

3

  本記事の内容 Amazonファミリーとは? Amazonプライム会員との違いは? Amazonファミリーに入会するための条件とは まとめ   本記事の信頼性 本記事を書いている ...

-お出かけ, 子育て

© 2020 いちからブログ Powered by AFFINGER5